8・9月の行事

<親子奉仕作業>
8月27日(日)に親子奉仕作業がありました。当初は,20日(日)に行う予定でしたが,雨天のため延期しておりました。子どもたちも一生懸命に取り組んでいました。
 
<2学期始業式>
 8月28日(月)の始業式では,児童代表として6年生が2学期の豊富と,卒業に向けた準備など堂々と発表しました。校長先生からは,いじめのない金ヶ瀬小学校づくりについてお話をいただきました。子どもたちも頷きながら真剣に聞いていました。
<町陸結団式>
8月29日(火)に,結団式を行いました。夏休み明けからすぐに練習が始まり,結団式では担当の先生を発表しました。短期集中を掲げて,効率のよい練習内容に使用と計画的に進めています。子どもたちの表情から,金ヶ瀬小学校の代表であるという意識をもって取り組もうという意欲を感じました。
 
 <水泳記録会>
 9月5日(火)に水泳記録会を行いました。子どもたちは,水泳の学習が始まる前に立てた目当てを達成しようと一生懸命に取り組んできました。記録会では,一生懸命に泳ぐ子どもたちの姿に,参観している保護者の皆様から大きな声援を送られていました。
  
<町陸上競技大会>
 9月13日(水)に,大河原町小学校陸上競技大会が,大河原南小学校校庭を会場に行われました。どの子も,これまでの記録を塗り替えるような成果を上げ,満足のいく大会だったと思います。子どもたちの中には,順位が伸びず涙する子もいましたが,それだけ真剣に取り組んでいた今年の大会でした。
 
<着衣水泳>
 9月15日(金)に,5・6年生が着衣水泳を行いました。衣服を着て泳ぐことがどれだけ大変かを身をもって体験したことで,水難事故の防止につながればと考えています。子どもたちは,簡易浮きづくりを学習したり,靴を脱ぐだけで泳ぎやすくなること気付いたりしました。
  
 <避難訓練>
 9月20日(水)に,Jアラートが鳴ったことを想定した避難訓練を実施しました。休み時間にミサイルが日本の領海内に着弾するという想定で,校舎内に避難する練習をしました。子どもたちは,声も出さずに真剣に取り組み,これまでの練習の成果が現れたと思いました。